So-net無料ブログ作成
検索選択

進め!里山探検隊!! [日記]

先週の土曜日21日、So-net Blogを通じて知りあったBandwagonさんが楽しそうなことをやるみたいでしたので押し掛けで参加させてもらいました。
「里山探検隊」・・・いいネーミングです。

我孫子市の「利根川ゆうゆう公園」にお昼過ぎに集合。ここを起点に探検です。
http://www.city.abiko.chiba.jp/index.cfm/12,355,51,35,html
しかし・・・キャンピングカーが4台・・・一時は5台集まったんですが贅沢な光景です。
ちなみに参加したお嬢は始めてのキャンピングカーに大興奮。
ベッドにも寝かせてもらい大喜びでした。


そんなお嬢も参加していよいよ探検。MTBで約5km離れた古利根沼に。
Bandowagonさん、カニさんに守られるように走ります。
え?私?うちのSWIFT SportsにはMTB一台載せるのが精いっぱい。
△さんと車で先行し撮影と道案内です(笑)

当初予定ではここで釣りも・・・だったんですが強風の為キャンセル、替わりに"探検"です。

ぶつぶつ言いながらも薮の中の小道を進むお嬢。
この時点では子どもはお嬢だけ・・・だったんですが・・・関係ありませんね、彼女には(苦笑)
ちなみに古利根沼は1930年代の河川改修で利根川が直線化された名残で、今も北岸は茨城県取手市です。

藪漕ぎのあと、探検隊はさらに古利根沼の南側台地へと登ります。
ここは中世期に城郭があったところ。今は一部が「古利根公園・自然観察の森」として整備されています。
http://www.city.abiko.chiba.jp/index.cfm/12,645,51,35,html


いい感じでしょ?ここ、好きな場所です。
僕がまだ中学生だった頃所属していたボーイスカウト我孫子2団の野営場があったところでもありますから。
(今、長男太郎(仮)が所属しているのは我孫子1団、地区が違うのです。)


一番奥の展望台(?)古利根が一望できます。対岸は取手市小堀。江戸時代は水運で栄えたそうです。

探検隊諸氏は・・・

こんな感じです。
ん?お嬢何撮ってるの???

こちらはBandowagonさん。撮影された作品はBandowagonさんのblogで見せてもらえるでしょう。

魚眼でどんな絵を撮られたのか・・・期待しております。

利根川ゆうゆう公園へ戻った探検隊、Bandwagonさんの奥様と2人のお子様も合流、大人は楽しいおしゃべりタイム。
お嬢たちは子供たちで公園探検・・・あっという間に日は暮れました。
(画像があるのですが・・・・プライバシーに配慮し、自粛致します)

楽しい時間は過ぎるのが速く・・・後ろ髪引かれるお嬢を連れて僕は帰宅です。

帰り道、お嬢はすごくキャンピングカーが気に入ったようで「買って♥」とのたまいます。
いくらするか知ってるんでしょうか・・・とほほ。

いきなりお邪魔したのに、快く遊んでいただいたBandwagonさんご家族、カニさん、△さん、だいふくさんご夫妻、しもさん。
感謝致します。そしてまた遊んで下さい。


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 4

しも

Shadowさん、こんばんは!初めまして♪だった、しもです。
あっち方面のハンドルは伏せていただいて・・・・っと(爆)

短い時間でしたが、お会い出来て嬉しかったです(笑)
今度は、あっち方面のフィールドでもよろしくお願いします(^_^;)
by しも (2007-04-23 23:23) 

か に

Shadowさん、私も初めましてでした!か に です。
地元ガイドにプロ仕様の機材の数々・・・
拝見させていただきありがとうございました♪

世の中、あっちの世界も狭いようですね!(笑)
今年の下総は楽しみだ!おいおいオレはどっちの世界だ!?(爆)
by か に (2007-04-24 17:36) 

Bandwagon

同じ場所で同じことをしていたのに、どうしてこんなに違う写真が取れるのか不思議です。さすがプロ!

自分がまるでプロのカメラマンのように写っているので、ちょっぴりうれしいです。

私も今度はあっちの世界でよろしくお願いします(笑)。今度はバズーカ砲を貸してください!
by Bandwagon (2007-04-24 21:32) 

Shadow

>しもさん
あっち方面・・・どこでしょうか(笑)
あっち方面で今度は一緒に楽しみましょうね。

>かにさん
我孫子・・・利根川関連ならいつでも蘊蓄を・・・
今、興味があるのが布佐から浦部、藤ヶ谷を抜け松戸へ至る鮮魚道(なまみちと読みます)でしょうか。
今度探検しませんか?

>Bandwagonさん
そんなに違いますか?違いませんよ。
むしろ僕はBandwagonさんの"自由なフレーミング"に感心しております。

あっちの世界・・・どこへ行きますか?
by Shadow (2007-04-25 23:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。