So-net無料ブログ作成

R22をコンテナに(2) [飛行機]

さて、いよいよ二日目。
最初の作業はダミースキッドの改修です。


いったん取り付けたダミースキッドを取り外し、分解。
高さを大幅に下げます。
(機体には本来のスキッドを仮付けしました)


かなり低くなりました、


機体下部のブレードアンテナもパネルごと外しました。
前日の経験から前から入れることに。


・・・テールブームを下げて・・・

クリアっ!
なんとか入りました。
機体最下部のエアクリーナーボックスとコンテナとのクリアランスは・・・紙一枚でした。

上はこんな感じ。縁の部分さえクリアしちゃえば余裕があります。
・・・上はね・・・・・・・・・

さて、今度はコンテナ内でヘリを前方に動かします。

車輪があるわけではないのでハンドウインチで引っ張ります。

さて・・・結果。

ギリギリは入りません(涙)
ちょうどテールローターとそのギアボックス分ぐらい・・・でしょうか。

ちなみにこのR22のテールローターギアボックスはそこだけ外すことができません。
兄貴分のR44は外れるそうですが・・・
機体前部は、というと。

すでにギリギリ・・・鉛筆一本分のクリアランスだとか。

けっきょく・・テールブームを外すことに。

コンテナ内での作業です。

でも、さすがプロ、30分もかからずに外せました。

テールブームは箱を作って収納します。


反対側にはローターを入れて、スキッドは斜めに固定します。

これで収まりました!

キャビンには取り外したパーツを収納しました。

・・・コンテナの扉を閉めて、封印。

これで完了です。お疲れさまでした・・・


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 2

ito

なんか凄いことになってますね!!
格納庫にある44は?
もしやフライトクラブの44ですか??
by ito (2008-02-17 02:03) 

Shadow

>takagaki様
いつもありがとうございます。楽しんでいただけましたでしょうか???

>itoさん
とってもすごいことでしたよ。
いたら・・・こき使われていたでしょうね(笑い)
格納庫のR44は残念ながらクラブ機ではありません・・・

早く帰ってきてくださいませ。
by Shadow (2008-02-17 16:39) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。