So-net無料ブログ作成

持法院の彼岸花 [雑感]

今日9/23付の読売新聞の東葛版に柏市藤ヶ谷の持法院という天台宗のお寺で彼岸花が咲いているという記事が有りました。

我が家から15分、さっそく行ってみることに。

国道16号を曲がりしばらく行くと見えてきました。
谷津の裾野が真っ赤に見えます。

聞くところによると10万本(!)の彼岸花が咲いているとか。

とても綺麗でした。普段花の写真を撮らないのでどういった絵がいいのかよくわからないのですが・・・

秋晴れに赤い花ってよく映えますよね。

次回、花を撮るのはいつの日か・・・


nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

プラモデル [雑感]

皆さんはプラモデル、好きですか・・・?
僕は好きです・・・でももう何年も作ってません。

で、何でこんな話かって言うと独身時代実家で僕が使っていた部屋、弟が占拠していたんですね。
その弟が今春実家を出まして・・・やっと"開かずの押し入れ"が開かれました。

こんな感じです・・・で、見やすくする?ために少し整理をすると

こうなります。

ウ〜ン、ほぼ14年ぶりに日の目を見ました。
かなり趣味性に偏りが・・・あります。

当時でも廃盤になっていたキットがシリーズであったりします。
(その後再版されたものもあるようですが)

別にコレクターな訳ではなく好きなものを買っていただけで、だから買った頃にプレミアがついていたものが買ってません。
やはりWW2の機体より現用機、外国機よりも日の丸付き・・・というのが基準のようです。

・・・でもやっぱり海上自衛隊って少ないんですよね・・・

このフル可動のA-1は作ってみたいですが自身が全くありません。

さて、このお山、どうしたもんだか・・・


鳥を撮る・・・ [雑感]

仕事はともかく普段の僕は主に飛行機・・・鉄の鳥を撮ってます。
でも、我孫子市というロケーションに住んでいるせいか時々、鳥を撮ったりもします。
とくにバードウォッチャーという訳ではないんですが同じ飛ぶものとして・・・でしょうか。

近所の田んぼにいる「ダイサギ」です。わかりづらいかも知れませんがサギ類は首を曲げて飛ぶようです。

こちらは獲物を狙っているようです。


手賀沼に結構いる「ユリカモメ」(?)です。鳥に詳しい訳ではないのですが・・・
でも、こういう瞬間、好きです。

一般的にはバードウォッチャーの方々は三脚を使うようです。そして待つ・・・
私にはそれはできません。待てません。
飛行機を撮っている僕らは常に手持ちです。待ちませんから。(笑)


次は自宅から約30分、印旛沼近くに毎年わたってくる「コハクチョウ」。
正面から見るとユーモラスでしょ?
旋回中なんですが目(顔)は水平を保っています。良いパイロットだ。(当たり前ですね)

冬も水を張ってある田んぼに来るんですよ。ボランティアの地元の方々ががんばってくれてます。

最後は04年末から05年1月の約一月、我孫子にやってきたこの子を。

「コウノトリ」です。かなり珍しいとかで遠方からも見に来る方が多かったです。

飛ぶ姿も綺麗です・・・が・・・・・・・

このお食事中の顔・・・怖いです、かなり怖いです。目つきも、ね。

ちょっと聞いたところによりますとどうやら子供を運んでくるという"伝説"を持つコウノトリはヨーロッパの種類だそうです。
彼らは木の上や人家の煙突の上に巣を作りそのことから幸福を運ぶ、という話が出たとか。
アジアにいるコウノトリとはちょっと違うようですね。
でも怖い・・・

と、ここまで書いて気がつきました。白い鳥ばかりです。特に意識した訳ではないんですけど不思議です。


nice!(0)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

夜、写真を撮る・・・ [雑感]

タイトルの「夜、写真を撮る」ってなんでしょう?
ストロボを使う、あるいは照明を・・・というのが多いでしょう、
しかし、ストロボがない、使えない時にはどうするのか??
ストロボを使いたくない時には・・・?

ビデオなら"ナイトショット"とかって言うモードが有りますよね?
でもカメラ(スティル・カメラ)にはないです。

簡単に言うと長い時間光を取り込んでやればいいんです。
で、僕は時々そんな無謀な挑戦をしたくなります。
デジタルカメラってフィルム時代には挑戦できないような画像に挑むことができますからね。


これはよくある(?)夜景の画像です。ストロボを使っても撮れません。
データはISO1600、シャッタースピード3秒、絞り5.6、レンズは15mm魚眼です。
月が撮りたかっただけなんですが。


これは着陸進入しているYS-11Tを撮ったものです。
・・・かなり無理が有りますが雰囲気が好きです。
ここでストロボをたくとパイロットの方に多大な迷惑がかかりますから絶対にやめましょう。
何より危険です。
データはISO3200、シャッタースピード1/10秒、絞り2.8、レンズは70mmです。

次はかなり無謀・・・というかやって見ただけです(笑)

データから。ISO3200、シャッタースピード1/15秒、絞り2.8・・・レンズが300mm。
そう、望遠レンズです。
僕の自宅からは下総基地の着陸コースがよく見えます。一回は撮って見たかった訳なんですが。

どうでしょうか?全部三脚は使わない(面倒だから)で撮ってます。

ああ・・・駄作を公開してしまった・・・


nice!(1)  コメント(5)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

Shadowさん的親バカについて [雑感]

先日katsundoさんのblogでコメントしたら
>『親バカ』と「バカ親」の違いがいまいち判別できない・・・
とのお話をいただきました。

考える・・・

考える・・・・・・

・・・・わかりません(爆)

で、我が身を振り返って見ました。結論としては・・・

こんなお仕事用の機材を学校に持ち込んで(運動会だけではありませんよ、教室にまで・・・)
写真を撮り続ける私・・・親バカです、ハイ。
(しっかり名物になっているようです。でも、ビデオを回している人も多いです、最近は)

すっかり浮くかなぁ・・・と思っていたらここ数年はライバル(?)も出現。
大人げなく長玉を振り回すお父さんの姿をちらほらと見かけます。


で、バカ親・・・

・・・この画像が全てを象徴していますね。




内容が無くってすみません。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。