So-net無料ブログ作成
検索選択

久々の下総エンド 〜 サヨナラS-61 [ ミリタリー]

<<岩手・宮城内陸地震被災地の皆様、謹んでお見舞い申し上げます。>>

昨夜S-61A1が飛来・・・との情報が。

思えば・・・久しく下総エンドにも行ってない・・・と気付き、行って参りました。

今日はお嬢の参観日だったので午後から・・・ちょうどスケジュールもぴったりでした。

今日は南風、RW19での運用でした。
1330過ぎの最初の上がりは・・・遠すぎます(涙)
あっさりあきらめ北側へ・・・降り狙いです。

しかし降りも・・・遠すぎます(号泣)
NYテロ以来強化された鉄条網が憎たらしい・・・
次に期待!と待ってましたらP-3Cが。
001.jpg
・・・#31もノーマーク・・・噂には聞いていましたけど。
背景のタワーももうすぐ更新とか。
人一倍思いがあるんですが・・・あのタワーには。

しばらくするとサプライズが!
002.jpg
なんとUC-90が。この機体に関しては前にも書きましたがレアです。
http://shadow-toybox.blog.so-net.ne.jp/2006-09-17
一機しかないんですから。

(あとで考えたら地震関連かも・・・喜んでいたらいけませんね、反省。)

そしていよいよS-61A1二回目の降りです・・・
003.jpg
キター!今回は近くまで来てくれました。

004.jpg
逆光で・・・青空の下じゃ無いけれど・・・
父の大湊転勤でS43に初めて見ました。
あの頃はHSS-2もこの南極カラー

あれからちょうど40年

サヨナラ、S-61・・・

太郎(仮)の代休 [日記]

5/19、月曜日です。
長男太郎(仮)は代休・・・かわいそうに(苦笑)父に連れ回されてました。

まずはお嬢の”田植え”です。
手賀沼湖畔の田んぼに5年生は田植えをします。

001.jpg
慣れない足取りで泥の中へ・・・
靴下を履いたようです。
転ぶなよっ!
002.jpg
で・・・苗は投げ渡されます。
うまくキャッチできました。
003.jpg
丁寧に手で植えます。中には尻餅をついちゃう子も・・・
お嬢は大丈夫でした。

太郎(仮)はというと・・・
004.jpg
何を見つけたのでしょうか・・・謎です。
カメラバックを持たされています。

一列に丁寧に。
005.jpg
良い体験ですね。うらやましい気がします。
ちなみに向こうに見えるのは「水神山古墳」です。

で・・・父はというとT/Gを繰り返すP-3Cが気になってたりして・・・
005.jpg

さて、無事田植えも終わり、次へ。

ここからは「虫」の嫌いな方は見ないほうがいいかもしれません。












よろしいですか?



某所(あえて場所は隠します)に発生した「ヨコヅナサシガメ」。
007.jpg
友人のクロスケさんにお聞きしたんですがさされるとかなり痛いとか!

こちらは脱皮直後らしく赤い”警戒色”が鮮やか。
008.jpg
まだお尻に皮がついてます。
まわりには狙っているのかクモがたくさん・・・こわいよ〜〜〜

こちらはお食事中・・・
009.jpg
う〜ん・・・

というわけで太郎(仮)は半日は終わったのでした。

岩国FSDに初参戦! [飛行機]

え〜気がついたらGWも終わり・・・今年””家族サービスらしいことができなかった僕です。

もちろん、お仕事で、です。

といいましても現在もまだバタバタといそがしくしております、はい。

・・・言い訳が終わったところで本題に。
岩国FSDへと行って参りました。お仕事で、です。

詳しくは、下記、
http://blog.oricon.co.jp/deepblues/archive/47/0
を見ていただければ・・・

これだけじゃなんなので画像も出しておきます。
クライアントからの許可はもらってます)

まずは・・・岩国と言えばこの機体ですよね?
001.jpg
主役です、絶対に!
当日も”お仕事”で#61が飛んでいかれました。

余談はおいといてまずはユルギス・カイリスのソロ・フライトから
002.jpg
そうです、お仕事はこれなんです。
エア・バンディッツとTeam DeepBluesの撮影なんです。
003.jpg
機体は"JUKA"400PSの怪物です。
あいにくの曇天、でもしっかりと魅せてくれました。

もちろん室屋Pも。
004.jpg
Extra300sでソロ・フライトを披露してくれます。
機体に今年のオートボルテージュのロゴが入りました!

・・・ほかにも自衛隊機・米軍機も飛んだんですが・・・
まあ・・・そこは・・・(笑)

そしていよいよエア・バンディッツ”空賊”としてのフライトです。
005.jpg
決して盆踊りやパラパラを踊っているんじゃありません!!
三人でのイメージフライトトレーニングです。

いよいよ搭乗です。
M01.jpg
観客から一番遠い滑走路側に駐機したExtraの室屋P。

<M02.jpg
真ん中はYak50のロバート・フライ。
あれ?この方はソロがなかった・・・

そして観客に一番近い場所、
M03.jpg
ユルギス・カイリスです。かなりおちゃめです(笑)
このお方、55歳・・・怪物ですね。

006.jpg
三機での編隊離陸。星形×2、水平対向×1の奏でる音が心地いいです。

007.jpg
パワーに余裕があるJUKAがコークスクリュー。
さっきのイメージトレーニングが生きているんでしょう。

008.jpg
終了後は観客に近いところでサービス。
たくさんの拍手を受けてました。

・・・と、かなりの抜粋でしたが岩国FSDでした。

début! [飛行機]

001.jpg
・・・またしても【忙しい】を言い訳にさぼっていたシャドです。

さぼっていた間にヘリポートにも
002.jpg
”春”がやって来ました。
ダウンウォッシュにめげない菜の花・・・素敵です。

恒例の飛び会・・・今回はソバ会(笑)。
手打ちのお蕎麦は美味しかったで有ります。
003.jpg

さて、やって来たものは春だけではなく昨日デビューなモノもいくつか。
004.jpg
その1,新カメラマン?début!
実はこの方はパイロット氏。僕のところから嫁に行ったKissDNでカメラマンデビューです。
早速”押しつぶされポジション”でダウンウォッシュの洗礼を受けておりました。
試行錯誤してらっしゃいましたがなかなかの絵が撮れてました。

005.jpg
その2.新機体début!
いよいよ4/1からクラブもヘリポートも新体制。
それに合わせR44もデビューです。
もちろんR22も健在、二機体制となり今後が楽しみです。

006.jpg
その3,空撮début!
あの雲撮り迷人さん・・・雲さんが、いよいよ空撮へ。
新機体のデビュー・・・これは空撮するしかない!
ということで雲さんがOJTもかねてR44へ。
ほら、後部ドアがないでしょ?
しかもカメラも1D3のデビュー戦でした。
これからもよろしくです>>雲さん。

007.jpg
というわけでクラブ機相互の空撮でした。

う〜ん・・・これからが楽しみです。

付記、ちなみにうちの40Dもデビュー戦でした。1D3とのコンビとなります。
まだ僕がなじめません・・・
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

R22をコンテナに(2) [飛行機]

さて、いよいよ二日目。
最初の作業はダミースキッドの改修です。


いったん取り付けたダミースキッドを取り外し、分解。
高さを大幅に下げます。
(機体には本来のスキッドを仮付けしました)


かなり低くなりました、


機体下部のブレードアンテナもパネルごと外しました。
前日の経験から前から入れることに。


・・・テールブームを下げて・・・

クリアっ!
なんとか入りました。
機体最下部のエアクリーナーボックスコンテナとのクリアランスは・・・紙一枚でした。

上はこんな感じ。縁の部分さえクリアしちゃえば余裕があります。
・・・上はね・・・・・・・・・

さて、今度はコンテナ内でヘリを前方に動かします。

車輪があるわけではないのでハンドウインチで引っ張ります。

さて・・・結果。

ギリギリは入りません(涙)
ちょうどテールローターとそのギアボックス分ぐらい・・・でしょうか。

ちなみにこのR22のテールローターギアボックスはそこだけ外すことができません。
兄貴分のR44は外れるそうですが・・・
機体前部は、というと。

すでにギリギリ・・・鉛筆一本分のクリアランスだとか。

けっきょく・・テールブームを外すことに。

コンテナ内での作業です。

でも、さすがプロ、30分もかからずに外せました。

テールブームは箱を作って収納します。


反対側にはローターを入れて、スキッドは斜めに固定します。

これで収まりました!

キャビンには取り外したパーツを収納しました。

・・・コンテナの扉を閉めて、封印。

これで完了です。お疲れさまでした・・・


R22をコンテナに(1) [飛行機]

R22・・ヘリコプターです。
今回はこれを海外に・・・ということでコンテナに積みます。


これがそのコンテナ。20ftというサイズの規格品です。


積み込むのはこの機体。嫁入り先は南半球だとか。

いよいよ分解です。

せっかく足場を組んだので普段見れないアングルから・・・

最初に外すのはローター。

"ハブ"と呼ばれる部分から外します。

小さいヘリなので軽いですよ。

次に尾翼(スタビライザー)を。

外したパーツはきちんと梱包します。


ローターマスト部分で釣り上げスキッド(着陸用のソリ)を外します。
飛んでいるときもここで釣られているんですから。ちゃんと水平に持ち上がります。


輸送用にダミースキッドをつけます。
つけないと下ろせませんから・・・


つきました!普段よりかなり低いです・・・が・・・
少し高い・・・みたいです・・・


いよいよコンテナに。
まずはテールから入れテールを振って斜めにいれる・・・予定です。


しかし・・・高さがやはり数センチ足りません。
テールを持ち上げ斜めにしようとしても・・・入りませんでした。


それでは作業する高さに余裕がある(はずの)機首から。
でも・・・・ダメでした。
どうやらコンテナハッチ部の縁がすこし(3cm?)高いのが邪魔なようです・・・

結局この日はここで終了。
翌日再チャレンジとなりました・・・

続きはまた明日・・・


雪のあと・・・ [飛行機]

雪、降りましたねぇ・・・
僕の住む千葉県北西部も結構積もりました。

そんなわけでちょっと飛んできました。
まずは古利根。

とってもきれいでしたよ。もちろん手賀沼も。

ヘリポートそばの布施弁天も・・・

すっかり周りは雪景色です。

チューリップ畑もほら

春を待っています・・・


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:地域

2008年初飛び会 [飛行機]

明けましておめでとうございます。

今年もつたないブログではありますが宜しくお願いいたします。

 

と、いうことで1/5、いつもの布施ヘリポートで東京ヘリコプタークラブの初飛び会が行われました。

・・・しかし午前中は雪?がちらつくほどの寒さ・・・空も鉛色でした。

それでもR22は元気です。

08年も安全なフライトでスタートしました。

 

それでも、お昼近くには回復してきて・・・

だんだんと青空が!

きっとみんなの思いがそうさせたのでは?

お餅と豚汁のおいしいおひるをたべたらほら、

こんな青空!!!

雲ひとつありません。

ちなみに・・・年末にカメラの機種を変えたんですが色の出具合が違います。

も少しなれないといけませんね。

今度は正面から。

テールを持ち上げて迫ってきます。

 

結局夕方まで。楽しい時間は過ぎるのが早いです。

今年も安全飛行でいきましょう!

東京ヘリコプタークラブ・布施へリポート


空から見ると・・・ [飛行機]

今年も後10日・・・早いですね。
わが家の子供たちも終業式で明日からは冬休み。なんかうらやましいです。

年末特集!というわけではないんですが空撮画像を蔵出ししてみようと思います。
過去に出した画像も何枚かありますが。


まず最初はいつもお世話になっている布施へリポート。7月の撮影です。
春にエプロンなどの化粧直しを施しました。
田んぼの緑もいいですね。


季節はさかのぼりますが1月撮影の画像です。
利根川にかかる新大利根有料道路上空から我孫子方面を撮影してます。
手前に広がる遊水池の広さがわかりますか?


こちらは4月の撮影。布施弁天とその裏にあるヘリポートが見えます。
あけぼの山の桜と隣接する農業公園の芝桜がきれいです。
右の方のチューリップにはちょっと早かったですね。


TX,つくばエクスプレスの走行中のショット。7月の撮影です。
緑の中をまっすぐに疾走する・・・


やはり7月。そのTX沿線のつくばみらい市の田んぼアートです。
見事なものです。来年も撮りたい被写体ですね。


8月初旬に筑波山越えしたときの撮影です。詳しくはないのですがこのあたりはハンググライダーのメッカらしく結構飛んでました。気持ちよさそうですよ。


8月といえば花火。今年はヘリから見ることが出来ました。
・・・最悪(?)のでき、手ブレのオンパレードとなりましたがいい経験でした。
もちろん、最高にきれいでしたよ。


10月の手賀沼周辺です。柏市(旧沼南町)から手賀大橋、我孫子市街を。
秋になってもなかなかクリアな空にはならず、遠くが霞んでます。


こちらは古利根沼。いわゆる三日月湖で沼の北側は茨城県取手市です。
いい雰囲気の場所なので未来に残したい場所です。


北柏側からの手賀沼です。画面左側が我孫子市、反対側が柏市となります。
手賀沼もここ数年でかなりきれいになりました。周辺住民の努力と北千葉導水路の完成で”たまり水”が解消されたことが大きい様です。


ここからの4枚は12月撮影。まずは浜離宮です。布施へリポートから15分程度で行けます。
車で行くのを考えると夢のようですね。景色もいいし・・・


こちらは東京国際フォーラム上空です。新幹線も見えますね。
それにしても都内は空き地がありません。


両国国技館と江戸東京博物館。特徴的なのですぐにわかります。
江戸東京博物館にはぜひ行きたいのですが・・・・まだかないません。


最後は隅田川にかかる橋たちです。
こんなにカラフルだとは知りませんでした。そのうちゆっくりと水上バスにでも乗って見てみたいです。
水面から見上げるのも楽しそうです。

今年は東京ヘリコプタークラブの皆様には大変お世話になりました。
今後ともよろしくお願いいたします。

クラブのHPは
http://www.fuse-heli.com/
月に一回のペースで飛び会をやってます。皆様もぜひ・・・







nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

これまたFAI World Grand Prix 2007 "HAUTE VOLTIGE" [飛行機]

何とか月が変わる前に・・・FAI World Grand Prix 2007 "HAUTE VOLTIGE" 11/4分をアップします。


この日は前日と違い朝から快晴です。オープニングフライトもほら、青空。


Mazdaチームのスモークも映えます。


Pioneer Microlight FormationTeemもほら・・・

でもこのあたりから雲が・・・(涙)


せっかくのアルファエビエーションのころにはすっかり・・・
でも相変わらずすごい演技です。

この後・・・空自の救難デモ・・・なんですが私は車まで忘れ物をとりに・・・
空自には縁がないようです・・・(謎)

いよいよ午後の本戦!、なんですが室差Pのころが一番雲が低く・・・

それでも気合いが伝わってくる演技でした。

う〜ん、スモークと雲が・・・


結果は・・・最後の演目で”勢い余って”規定のゾーンから飛びだし・・・失格。
残念でしたが前日のポイントで6人中5位というもの。初参戦ではすごいと思います。


その後・・・悔しいことに(?)天候は回復。やはり青空が似合いますね。


う〜ん、来年も行きたい。お仕事下さい〜(笑)

あ・・・今月(11月)はこれで終わってしまった・・・・・


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。